本文へスキップ

ホームページ制作と海外取引の支援室は、日英二ヶ国語対応ホームページの制作代行を専門としております。

よくあるご質問 FAQNEWS&FAQ

ホームページの基礎知識   ― よくある質問集1 ―

よくある質問 (1)・(2)(3)(4)(5)

Q .001 ホームページは必要ですか?

A.先祖代々といいますか、何代と続く商店さんやお医者さんはこの様に仰る方が多いです。
以前からの常連さんとは信頼関係が構築できているため、ホームページで来店したり、お問合せを頂く  お客様と同様の信頼関係を築くことに苦慮してしまうから、ホームページなどの導入に躊躇してしまうと  いうことのようです。
「一見さんお断り」というお店がありますが、理由はやはりお客様の嗜好などを把握することで、最大級のおもてなしをしたいという考えからというお話を聞いたことがあります。このようなお店は紹介制で顧客を増やしてゆくのだそうです。ホームページの利用とは逆なのかもしれないですね。
しかし、これも利用方法によるのではではないでしょうか?
ホームページ公開の目的は色々です。新規顧客を増やす事だけではありません。SNS同様に、既存のお客様に常に新しい情報を提供し、コミュニケーションを深めるためのツールでもあります。ホームページの情報を常に更新し、最新の状態にすることで、常連さんといいますか、リピーター率も増加します。また、会社や事業所の信用度を高めるために公開している場合もあります。

Q.002 英語のホームページは必要ですか?

A.平成26年11月現在、海外から1200万人もの観光客が来日しているそうです。日本政府は平成32年の東京オリンピックの年には2000万人の海外からの観光客数を目指しています。これだけ多くの方が日本に来るのです。これをビジネスチャンスとするのは当然ではないのでしょうか?また、ホームページという不特定多数に公開する広告ですから、もちろん海外の方もご覧になることもあると思います。このチャンスを大切にするためにも、英語のホームページは必要だと思います。
うちみたいなちっちゃな町の店は関係ないよ!
 そういう意見もあると思います。
 しかし、海外の方の好奇心が日本の町の何に向くかは誰にもわからないのです。台湾の方は、門や玄関前にかけられた表札に関心を持ち、漫画を読んで「おにぎり」を食べたいという若い観光客も多いそうです。ですから、どんな会社でもお店でも、自信を持って、備えるべきだと思います。

Q.003 ホームページビルダーは簡単ですか?

A.ワード、エクセル、パワーポイントが使える方なら、問題なく使えると思います。
具体的には、画像等の挿入についてはワードの画像挿入と、リンクなどを作成についてはエクセルの関  数を挿入ができるのであれば、それほど悩むこともなくホームページの制作ができます。
また、パワーポイントでプレゼン資料が作れるのであれば、ほとんど問題なくできます。
もちろんたくさんのテキスト本も出ているので、安心です。

Q.004 ホームページビルダーは自由なデザインのホームページを作ることができますか?

A.ホームページビルダーのパッケージにもよりますが、多くの雛形となるホームページのデザイン(テンプレート)がありますので、希望にかなった満足のいくホームページを作成することができます。
また、このテンプレートはそれぞれの企業に合わせた形式のものもありますので、デザインの気に入ったテンプレートを利用して、内容を自社に合わせるだけで作成できます。

Q.005 ホームページビルダーで制作したホームページは実際ありますか?

A.たくさんあります。業種に関係なく、たくさんのホームページがホームページビルダーで作られ、おそらく頻繁に更新されているものと思います。ジャストシステム社の「ホームページビルダーシリーズ ユーザーサイトライブラリー」をご覧になることをお勧めします。


よくある質問回答集(1)・(2)(3)(4)(5)